ブロッコリー虫食い観察記4(収穫)

栽培

2020/1/24

虫に食われてガイコツのようになっていたブロッコリーですが、
無事に収穫を迎えました。

葉はほとんど食べられています。

20日前の1月3日の写真はこちら。

撮影位置が違うので分かりにくいですが、1月3日はまだグーの手くらいの大きさでした。
葉がない状態でも結構成長するんだなという印象です。

こうしてみると、なかなか立派に見えます。
市販のサイズと比べると、3分の2くらいですかね。

虫に食われ始めた時は、半ば収穫を諦めていたので、
よくここまで大きくなったなとしみじみ思います。

本によると、上にできる頂花蕾を採った後は、
葉の付け根から側花蕾が次々できて、長期間楽しめるそうです。

残念なことに、根元からバッサリいってしまった後に知ったのでした‥‥‥。
まあこのガイコツっぷりでは、側花蕾までは無理だったかもしれませんが。

この時期の我が家では、週1でブロッコリーが食卓にのぼります。
来年は初めから防虫ネットをかけて、苗もたっくさん植えようと思います。


ブロッコリーのガイコツ化記録はこちら>>>
ブロッコリーの虫食い観察記その1
ブロッコリーの虫食い観察記その2
ブロッコリーの虫食い観察記その3

コメント

タイトルとURLをコピーしました